糸こんにゃくでマイナス10キロダイエット

小さい頃から水泳をやっていたのですが、練習後にお腹がすくので夕飯までに毎日菓子パンやアイスを食べていました。

水泳でたくさんカロリーを消費していると思っていたので、消費カロリー以上にカロリーを摂取していると全く気づかず・・・高校1年生で気づくと160cmで体重60㎏に・・・危機感を感じ、夕飯を糸こんにゃくを中心としたものに変えました。

練習後のお腹が空いていても、糸こんにゃくのパスタ・糸こんにゃく冷麺・糸こんにゃくの酢の物などカロリーを抑えたメニューばかり食べて、2か月で10㎏のダイエットに成功致しました。

24/7ワークアウトというプライベート事務でも同じように糖質を抑えたダイエット方法が推奨されているみたいです。プロがやるやり方なので、多分正解だと思います。

24/7ワークアウトは口コミを見ていても評判がいいので、ここで取り扱われている方法って多くの人がダイエットに成功する方法だと思いますよ。

実家に住んでいたので、家族が食べている通常の夕飯メニューを朝ごはんに食べるようにしていたので、せっかく作ってもらったものを無駄にすることもなく、私自身も「起きたらハンバーグが食べれる!」という気持ちで眠りにつけていたので、ストレスもなかったですし、夕飯に軽いものを食べていたので、朝お腹が空いて目覚めることが多くなりました。

糸こんにゃくのレシピに飽きてきたら、もやしやところてんに変えることもしばしばありました。最初からすべてを糸こんにゃくに変えてしまうのはちょっと無理・・という方は、メイン料理だけでも糸こんにゃくに変えてみることから始めることをおすすめ致します。